2018年10月

9月28日 イラスト缶バッチづくり体験

今回の特別活動は

専門学校の方を講師にお招きし、体験授業を行いました。

いちばん広い教室が満員!大人気の活動でした。

まずは好きなイラストを台紙に描きます!

これからの季節に、こちらのイラストはぴったりだな~と感心。

カラフルな色合いもすごくかわいい!!

 

続いて、専用の機械でガシャンと

表面をラミネート・バッチ本体と合わせて頂きました。

こちらも素晴らしい仕上がり。

生徒の新たな才能を見ることができました!

 

ものづくりをする特別活動は、周囲の生徒との協力も時に必要。

学年を越えて仲良くなれるきっかけになるといいなあ、と考えています!

 

キャンパス内での特別活動が続きましたが、

次回は都内某所へ社会見学に出かけます!

今年の特別活動は残りわずか。

生徒にはどんどん参加してもらいたいです!

 

8月30日 見えないものが見えてくる Part.3

特別活動「見えないものが見えてくる」シリーズ 最終回です!

 

今回も厚木キャンパス内での活動で、【仮説実験授業】を行いました。

前回も用いた折り紙で実験しました。

「金色と銀色の折り紙は電気を通すのか???」

予想してみてください、、、

 

折り紙を通して電気を流すことができたら、電球が点灯する器具を使用しました。

参加した生徒の多くは「紙が電気を通すはずがない」と考えていたようですが、、、

銀色の折り紙は電気を通すので電球が点灯しました!

そして金色の折り紙もある工夫をすると電気を通すようです。

同じ折り紙、似たような金や銀の色でも結果が異なるのはなぜでしょうか??

 

自分の中では「常識はこうだろう」と思っている事柄も

実は一つ一つ検証しないと本当の事はわからないのですね。

 

8月3日(金)見えないものが見えてくるPart.2

特別活動「見えないものが見えてくる」シリーズ第二弾です!

~束縛によって得られる個性もある~

上記のテーマより、今回は【切り絵】に挑戦しました。

 

まず折り紙を指定された形に折り、用意された型紙に合わせて切り抜いていきます。

ギザギザした先端や細かい部分に悪戦苦闘しましたが、

開いたときに綺麗な模様や形になっているととても嬉しいですね。

 

最初は同じ型紙を使って切り始めましたが、人によって違う仕上がりになるのも面白い点でしたし、

後半は、お花のような形や動物等、数ある型紙の中からそれぞれが好みのものを選ぶことで個性的な作品を見ることができました。

 

「マネをするのも主体性」

ギリシャの哲学者、アリストテレスは「美はミメーシス(模倣・マネ)から始まる」という言葉を残しています。

【何をマネするか】は個人の美意識に基づくものなので

その選択をすること自体が個性である、ということですね。

 

気が付くと皆黙々と作業に没頭し、あっという間の3時間。

またの開催を考えていますので、お楽しみに!