厚木キャンパス活動ブログ

9月20日 特別活動 カップヌードルミュージアム

 カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)の見学に行きました。チキンラーメンから始まり、日清食品のインスタントラーメンだけではなく世界のインスタントラーメンが展示されていました。

 次に創業者 安藤百福氏の生涯がCGアニメーションで見られるシアタールーム。そして、百福の研究小屋を見て、情熱と執念を燃やしていたんだな~と感動。

 最後に、マイカップヌードルファクトリーで自分の特別なカップヌードルをつくりました。絵心がある人はいいな・・・と思います。

 
 

 

8月6日 芸術鑑賞 シネマ歌舞伎「ワンピース」

スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』で新感覚のエンタメ体験 スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』で新感覚のエンターテーメントを体験!

 私たちにとって「歌舞伎」自体、あまり馴染みのないものですが、そもそも「スーパー歌舞伎」って何なのでしょうか。市川猿翁さんが三代目市川猿之助時代に創出した、古典芸能化した歌舞伎とは異なる演出による現代風歌舞伎だそうです。厚木市文化会館で上映されるということで、芸術鑑賞として観に行ってきました。

生徒たち・・・楽しんでもらえましたか~?

横浜三塔散策 

横浜・関内エリアにある「横浜三塔」を見学してきました。

大正~昭和初期に建てられた歴史的建造物。神奈川県庁はキング、横浜税関はクイーン、開港記念会館はジャックと呼ばれ親しまれている横浜三塔。

7月18日 カヌー体験

 丹沢湖は酒匂川上流の人造湖で、かながわの景勝50選の地。湖畔の千代の沢園地展望台から望む富士山は「関東の富士見百景」にも選ばれているそうです。こんな素敵な丹沢湖でカヌー体験をしました。が・・・今年は雨に恵まれなかったので湖の水が減少してて・・・

 生徒たちは予定していた場所よりもかなり奥まで重そうにカヌーを引きずって水に入っていきましたが、いざカヌーに乗って漕いでみると、「来てよかった~!面白い!!」という声が・・・

聞けて、ホッ。

 
 
 

7月5日水曜日 陶芸スクーリングへ

今日は「陶芸」の実習(スクーリング)でした。

毎年、指導してくださるのは「ギャラリー喫茶 なよたけ」オーナーでもある陶芸家の小高嘉照さん。キャンパスから徒歩3~4分の所にあります。

初めて触れる粘土が、自分の湯飲みやコーヒーカップに変わるんですね。 さて、出来栄えはいかがだったでしょうか?

 
 
 


6月15日 基礎計算2回目

全7回。毎週木曜日に「基礎計算」の授業があります。

今日も先生の授業をしっかり聞いてくれました。

感動したこと・・・

それは、「〇〇〇が解らなかったけど、理解できたよ!」

そう言って出てきた生徒の声が聞けたことです。

自分に自信をもって社会に出て行って欲しいですから。

 

 

6月28日 自分の進路を探る 進路ガイダンス

 高校生は、就職・大学・専門学校などの進学を考える時期にあります。生徒たちの進学に対する不安を少しでも解決する場にしたいと思い、大学や専門学校へ進学を考えている生徒の為のガイダンスと、就職を考えている生徒のためのガイダンスを主軸に、専門学校の講師の体験授業を受けました。将来の目標が見つかっていない生徒の指標になると嬉しいです。

 
 
 

 

6月8日 今日から基礎計算の授業 始まりましたよ!

 

 


 
さまざまな推薦制度で入学してくる大学や短期大学の学生は、基礎計算力に問題を抱える学生が目立ち、問題によっては、中学学習範囲よりも小学学習領域に問題を抱えている場合もあり、小学校学習相当の基本計算にも困難を伴っていたそうです。また、ある大学で基礎計算力の調査をしたそうですが、大学生になっても基礎計算力の不足している学生がとても多く、計算の誤りにも気づかない学生もいる状態だったそうです。

 そこで厚木キャンパスでは、様々な原因で中学校時代に不登校だった生徒のために「基礎計算」を取り入れました。君たちの将来のために「四則計算」に強くなって欲しいから!

「四則」とは、たし算(加法)ひき算(減法)かけ算(乗法)わり算(除法)のことで、加減と乗除の混じっている計算を「四則計算」といいます。加法、減法、乗法、除法が混じった計算では「計算をする順序」が大切なんですね!

 

 

6月19日 体育:ボーリングです!

今日は厚木プラザボウルで体育スクーリングを実施!

参加者が多く、だいぶレベルが上がり楽しいスクーリングでした。

次回もガンバロウ!という気合も感じられたね!